ヨタ8と東京の日々の写真

トヨタスポーツ800やモールトンバイクと巡る東京。

モーガンのエンジン移植⑭

この4か月、ベビーサンダーや鉄ノコで鉄板をカットしたり穴をあけたりする日々がつづいています。さらにジムでバタフライを習いはじめました。ついに右肩がこわれました。右手が水平以上あがりません。医者に行ったら60肩だそうです。
やっと外注のセレーションを切った部品が出来てきました。
DSC0228111.jpg
これは壊れたモーガンのステアリングを修復するための部品でモーガンのステアリングシャフトの値段より高価です。これでステアリング系は完成です。
エンジンルームで随一残っていた部品がエアクリーナーでした。ノーマルはでかいので小さいのを探していました。やっと見つかったのでこれを取り付けます。アングル材でタワーをつくりこれにだかせます。
DSC0229511.jpg
エンジンルームはこれでいっぱいです。
DSC0229411.jpg
電気のプロに聞いたところ車検に受かるまでは電線を間引かないほうが良いといわれました。そこでエンジンルームのたなに電線を入れて置く箱を作ります。ヒーターがあった場所です。
DSC0230511.jpg
これだけの部品をつくりました。
DSC0230411.jpg
箱の底にあなを空けて置いてコネクターからの電線をここにキープして必要な線は他のコネクターに配線します。
DSC0230711.jpg
このように電線はしまっておきます
DSC0230911.jpg
箱に蓋をして完成です。
DSC0231111.jpg
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する