ヨタ8と東京の日々の写真

トヨタスポーツ800やモールトンバイクと巡る東京。

モーガンのブレーキOH

昨年、購入した15年落ちのモーガンのブレーキをOHしました。前のオーナーがどのように整備したかわかりません。車検にとおるだけの整備したことも考えられます。ヨタ8を例にとるとブレーキマスターシリンダーのカップキットが手に入りません、そこで整備工場もここはいじらないケースがあります。モーガンもフロントブレーキのキャリパーシールが手に入りません。英国車も最近、無いパーツが増えています。商売にならないパーツは再販されないケースが増えています。
英国から部品が着いたのでブレーキのOHをしました。DSC053451.jpg
フロント4ポットブレーキを分解しました。シールはきれいでした。DSC053591.jpg
新しいシールに変えましたが汎用品の材質が悪いのかサイズが合わないのか皆きれてしまいました。DSC053771.jpg
パーツが手に入らないので元のシールで組み上げました。DSC053661.jpg
マスターシリンダーも新品をおごりました。DSC053851.jpg
リアのシリンダーは左右とも片側が固着していました。シリンダーはクリップでバックプレートに付いていましたがなかなかつけられません、そこでシリンダーを国産車のようにネジ留めできるように改造。DSC05411.jpg
バックプレートにも穴をあけました。DSC054071.jpg
後は部品を着けてエアー抜きをすれば完成。DSC055181.jpg
試走をかねて銀座へDSC055241.jpg
帰りに、麻布のヨタ8では日本で最も経験の豊かなS整備工場に部品を届けました。社長のEV2と。DSC055251.jpg
この日はすごく寒かったので工場もシャッターを半分閉めて営業。DSC055271.jpg



スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2015-02-02(Mon)00:31 [編集]