ヨタ8と東京の日々の写真

トヨタスポーツ800やモールトンバイクと巡る東京。

忙しい日曜日2017年2月26日

日曜日の朝、Sさんからのお誘いで6発会への参加です。朝8時にSさんが我が家へオースチン10で迎えにきてくれました。
Sさんはなれた運転で環8を50Kmでながします。IMG_0005 s(4)
ロー以外はシンクロが付いているのでダブルを踏まずにシフトダウン。安全ベルトはありません。
IMG_0004 c(9)
ジョナサンに着くと人だかり、オースチン10は人気があります。
IMG_00c10 (2)
私が興味あったのはジャグアDタイプレプリカです。アルミボディーです。
IMG_0x021 (3)
座らせてもらいました。1955年ルマンでマイクホーソンはDタイプからこんな風景を見ていたのか?
IMG_0022 (v3)
帰りにパルクフェルメに立ち寄りました。
IMG_0028a (2)
中ではTR3や2台のスプライトの整備がされていましたが3輪バイクも製作されていました。
IMG_002d4 (2)
お昼に家までSさんに送ってもらいました。Sさんありがとうございました。家に帰るとすぐに大学時代の友人がモーガンで来ました。スライディングピラーが直ったそうです。
IMG_0034s.jpg
2時になると女房のお伴で表参道に。ひとがいっぱい。駐車場も空いていました。
IMG_0054s.jpg
IMG_00c36.jpg
神宮前の交差点ではJリーグのイベントが
IMG_00s45.jpg

スポンサーサイト

PageTop

確定申告2017

2016年の確定申告を24日に世田谷区の住民なのに女房と一緒に表参道まで行って行ってきました。
自転車で我が家から1時間かかりました。帰りに途中の代官山でデジュネ(昼食)。IMG_0017 h(3)
ミシュランの1星の食事が1000円と東京で一番コスパ(支払いに対し利益)が高い店です。フランスの雑誌の数は一番
IMG_0013v (4)
メニューもリーズナブル
IMG_0c008 (2)
私は1400円のスペイン産の鳥のロースト、盛り付けもフランス風
IMG_0009c (2)
さらにお得なのはワインを好きな樽から自分で注ぎます。グラスに普通の2.5倍くらい注いで600-800円
IMG_0014 c(5)
2016年が終わりました。
IMG_001v2 (4)

PageTop

ヨタ8でボランティア活動

昨年、ヨタ8のミーティングで部品のオークションをやりました。ここで売り上げた10数万円を交通遺児育英会に寄付をすることになり、小さなセレモニーをメガウエーブで行いました。
IMG_0020e (2)
たくさんのメディアがきてくれました。
IMG_0027n (3)
来てくれたメディアの方々や一般の人にヨタ8の良さを解ってもらう同乗試乗会を雨の中決行。IMG_0028v (3)
メガウエーブのテストコースを10周しました。同乗した皆さまから暖かい言葉をもらいました。
IMG_0016 c(2)

PageTop

パブリカ700の車検

12月中旬から2月中旬まで暇があるとパブリカの再生をしていました。10年間車庫に眠っていたパブリカはエンジン、ミッション、プロペラシャフトを交換、ブレーキ、電装品のOHと手間がかかりました。パブリカ700は日本より外国で人気があり、よく部品の問合せがあります。
21日朝、8時に車検場にむかいました。
IMG_0004r (9)
9時30分にラインに入りましたが最初のサイドスリップX、ライトは光量不足でX、あとは合格。
IMG_0018 (2s)
ランプを求めて家に帰りヨタ8のハロゲンランプに交換して再び鮫洲の車検場へ
IMG_0010 (2d)
テスター屋で光軸とサイドスリップの調整
IMG_0013 (j2)
ライトは合格でもサイドスリップは不合格、3回目もだめ。1日、3回しかライン検査が受けられないと聞いていましたが1300円の税金を払うともう3回検査が受けられることを知り、早速チャレンジ。
IMG_001n9 (2)
4回目で合格。ナンバーを付け替えたときは車検ラインも閉まっていました。
IMG_0028 (2b)
車名はUP10D改、エンジンは2U、充実した2か月でした。これでパブリカ700を親戚オーナーに手渡せます。

PageTop

個展

知人が個展を開いているので見に行ってきました。場所はTSOCのクルージングでも使う表参道から青山墓地へいく道路に沿った花やでした。根津美術館のそばです。
IMG_0003 (7)s

ここでモーガンが走ってきました。
IMG_0005f (4)
絵はテープを使い都会をシャープにみせています。
IMG_0011l (3)
IMG_0013a (2)
一輪挿しの花瓶もありました。
IMG_0010c (2)

電車で行ったので帰りはぶらぶら青山を散歩してきました。フランスから来た冷凍食品の店で生キャラメルを購入
IMG_0016 (c2)
国連大学の前ではマルシェが開催されていました。
IMG_0021 (2)d
絵も売っていました。
IMG_0028 (2)q
バンドも入っていました。
IMG_002b7.jpg
そこから宮益坂へ下ると大きな声が
IMG_0034v.jpg
右翼のデモです。北方領土返還とか。
IMG_0036c.jpg

PageTop

外国人おもてなし語学ボランティア

定年退職後、世の中に対して旧車でバリバリ音をたてたり悪い排気ガスをたくさんだしています。少し世の中に良いことをしようと外国人おもてなし語学ボランティアに応募しました。見事合格。

IMG_0001v (5)
昨日そのフォーラムがあり行ってきました。最後にグループワークがあり英語をしゃべってきました。

東京都は2020年の東京オリンピックにたいしかなりボランティア活動に力を入れている意気込みを感じました。
IMG_0020 c(2)

PageTop

ヨタ8のキャブレターチューニング

60年代、外国からキャブレターが入ってこない時代、ちょっとヨタ8を早く走らせたい人は芝浦の東京トヨペット、スポーツコーナーにキャブを持っていきキャブのボアを3mm広げてもらいチョーク機構をはずし、メインジェットを0.5mm広げてもらいました。
IMG_001b9 (2)
IMG_0016 x(2)
70年代にはウエーバーやソレックスの双胴型のキャブが輸入されるようになりました。80年代、VWビートルのカドロンキャブが出現、私も早速スズキの試作品を作っている工場でステンレス製のマニホールドを15万円で製作してもらいました。
IMG_0005c (2)
90年代、FCR,TMRなどの高性能キャブが容易に購入できるようになりました。
21世紀になるとスペインでウエーバキャブが旧車用に生産されることになりこれを購入して取り付けました。単胴型のキャブが生産されるとは夢のようでした。エンジンルームの風景が変わらずにキャブが変更できるのは良いことです。このキャブはワークスカーのキャブの見本でした。私の870ccまでボアアップしたエンジンとの相性が良くこの数年間キャブの調整すらしたことがありません。
IMG_0011v (4)
先日の有明会でヨタ8のオーナが乗ってきたVWバスにカドロンのキャブがついていました。
IMG_0060z (2)
知人がウエーバーICTを欲しいというリクエストがありこれを輸入しました。
IMG_0009x (4)
IMG_0006v (5)

PageTop

モーニングクルーズ&有明会2017Feb

今月のモーニングクルーズはロータリー車ということで参加車両は少なめでした。今見てもコスモは素晴らしい。
IMG_0004 (3)f
IMG_0005 (3)f
今回一番きょうみがあったのはケータハム7にロータリーエンジンを積んだ車でした。エンジンの低さにびっくり。
IMG_0003 (3)v
ロータリートラックも来ていました。
IMG_0017 (3)b
私はここで知り合ったモーガン+4のオーナーとコンボイで有明会に行きました。
IMG_0022 (2)w
このモーガンは1968年製、TR4のエンジンを積んだ、日本に最初に入ってきたモーガン達の1台です。
有明会は2月にもかかわらず盛況でした。
IMG_0058 (2)m
ヨタ8も盛況
IMG_0051n (2)
トミーカイラはロータスエリーゼの元祖でした。
IMG_0052 h(2)
パステルカラーのトラ2
IMG_0054l (2)
久しぶりのヨタ8オーナーはVWバスで参加
IMG_0062 (2)j
帰りはトヨ2のSさんと祐天寺のデニーズで食事をしながら中高年の話題であるお互いの健康について話してきました。
IMG_0073f (2)

PageTop

ホットロッド

中目黒銀座でホットロッドを見かけました。
IMG_0002 (2)sw
これで車検を取れます
IMG_0003 (2)srt

PageTop

ヨタ8のショックアブソーバー

最近、巷で安価ででまわっているみにのショックアブソーバーを改造してヨタ8につけました。
ヨタ8の純正品の1/3の価格で買えるカヤバのショックを購入。IMG_0002 (7)se
IMG_0002 (7)se
ヨタ8の純正品より硬いです。
なかのブッシュを取り去ります。
IMG_0001 (5)sw
これを純正のゴムブッシュで取り付けます

PageTop

モーガンのデフオイル交換

モーガンを購入してからデフのオイルを交換していませんでした。トヨタ純正のギアオイルを購入。
IMG_0009 (2)ssl
モーガンの下にもぐったらデフにオイル抜きのボルトがありません。
IMG_0013 (2)skl
しょうがないのでポンプを使ってオイルを抜いてまた充填しました。
IMG_0014 (2)sa

PageTop

パブリカ700の路上復帰④

パブリカの車検を取るために欠如していた部品を再生や取り付けをします。コラムシフトからフロアシフトに変えたためにフロアシフトの機構のカバーを作りました。ヨタ8のカバーを流用します。
IMG_0001 (8)as
これをパブリカに取り付けます。サイドブレーキのレバーに引っかかったのでちょっと改造
IMG_0002 (5)sd
ハザードランプのスイッチも取り付けました。
IMG_0004sf.jpg
ウオッシャータンクのモーターが回らなかったのでほかのタンクとステーを取り付けました。
IMG_0006 (2)sg
タイミングが悪いのかエンジンがかかりません。デスビがスムーズに動きません。これも取り出します
IMG_0007 (2)sj
IMG_0008 (2)sk
エンジンはかかりましたが低速がだめです。多分、デスビのバキュームアドバンサーが動いていません

PageTop

JCCAニューイヤーミーティング2017

今年も出店してきました。
展示車もフリーマーケットの参加者もだいぶ減っています。これに反してクラブスタンドが増加しています。
ヨタ8の展示車は皆無でした。残念!
今年目立った車は自衛隊で使われたような車でした。
IMG_0017d.jpg
IMG_0018d.jpg
パブリカ仲間は元気でした。
IMG_0015x.jpg
ヨタ8オーナーのT氏はメッサーシュミットで参加
IMG_0005s.jpg
ホンダツインカムクラブはクラブスタンドの常連です。TSOCもこんなブースで参加したいですね。
IMG_0004s.jpg
今年のスペシャルディスプレイはいすゞエルフとジェミニでした。
IMG_0027a.jpg
コンテッサは部品の供給が悪いですがクラブ内で部品の融通したりしてがんばっています。
IMG_0024x.jpg
マツダ車3種
IMG_0029s.jpg
たくさんのヨタ8オーナーが私のブースに来てくれ楽しい話ができ、今年も元気になりそうです。

PageTop