ヨタ8と東京の日々の写真

トヨタスポーツ800やモールトンバイクと巡る東京。

東京モーターショー番外編

ニュルで一番早いラジカルです。DSC00571.jpg
GoodYearです。
DSC00497.jpg
最初のカブDSC00474.jpg
ロールスみたいなセンチュリーDSC00510.jpg
すみだです。DSC00505.jpg
VWガールですDSC00517.jpg
VWバスです。DSC00520.jpg

スポンサーサイト

PageTop

東京モーターショー2011

ひさしぶりに東京で開催されたモーターショーに行ってきました。日本で行われるイベントの中で最もインターナショナルなイベントです。外人特にアジア人が目立って多かったです。今回はEV,HVとかアルファベットの文字が幅をきかしていました。小さなスポーツカーも注目です。とくにホンダビートの後継車EV-STERは最も記者を集めていました。DSC00530.jpg
現実性があるものとしてはコペンの後継車DXは2気筒ターボで期待できます。
DSC00552.jpg
スバルの86、BRZは来年、SGT300クラスに参戦するそうです。
DSC00534.jpg
ヨタ8を作った関東自動車工業もMNスポーツとセンチュリーできをはいていました。DSC00554.jpg
DSC00503.jpg

PageTop

2台のヨタ8EV

1台目は2U水平対向エンジンの変わりにモーターを取り付けました。車検もとれて街中の走行のOKです。白灯油のヒーターも完備。DSC08344.jpg
2台目はモーターを水平対向に設置、ギアでミッションに。ステアリングラックやブレーキもちょっと違います。
DSC08345.jpg
外観もいまどきのデザインに。DSC08371.jpg

PageTop

ヨタ8走行会

TGRMとからめてヨタ8の走行会を11月26日、27日にパレード走行をしました。26日は昼間、走行会、夜はTSOCの事実上の忘年会でした。26日は残念ながらNAでした。27日は7時にオーナーズクラブの展示場に。2000GT,スープラ、27、86、合計90台でした。
DSC00417.jpg
10時15分からパレードのため、第一ゲートに移動。
DSC00328.jpg
豊田社長が先頭で日本GP仕様のトヨタ2000GTを走らせます。
DSC08357.jpg
ヨタ8もそれに続きます。富士山もくっきり、気持ちの良い走行でした。
DSC00357.jpg
2台のEVももちろん参加。DSC00322.jpg
走行会はいろいろあったそうです。スピンあり、突っ込みすぎあり、故障ありだそうです。DSC00359.jpg

PageTop

TGRM 2011

トヨタのモーターレーシング、ファン感謝Dayがクルマの楽しさと夢を広げるプロジェクトとして快晴の富士スピードウエイで27日に行われました。
DSC00310.jpg
F1,フォーミュラニッポン、スパーGT300,500、ニュル耐久、ヒストリックカー、D1と多彩なレーシングカーの走行、サーキットタクシー、サファリ等々イベントは目白押し。DSC00427.jpg
極め付けはD1のスモークをあげてのデモ走行。
DSC00443.jpg
サプライズはFT86です。豊田社長自らサーキットを走行し、多数の記者や見物人の前で初お披露目でした。
DSC00409.jpg
DSC00414.jpg

PageTop

ヨタ8のホイール

ヨタ8にアルミホイールを履かせようと思うとまずPCDが110mmと異形です。ホイールのオフセットも25mm位、幅も5Jがいっぱい。人気があるのはワークスレプリカ。
DSC05957.jpg
ちょっと古っぽくするならHAYASHIのアルミを。
DSC03729.jpg
一般的なのは渡辺やフォーミューラなどの8本バナナホイールを。
DSC06128.jpg
こんな変わったBSゾナのホイールもあります。
DSC06127.jpg

PageTop

コペンを訪ねて

最近コペンの改造が終わったので車庫に置きっぱなしでした。たまには動かそうと我が家から10Km遠方の車庫にいきました。バッテリーが上がって動かせません。
DSC08292.jpg

PageTop

クリスマスイルミネーション

もうすでにクリスマスの飾りつけが始まりました。代官山を通ったらきれいなデコレーションが施されていました。DSC08339.jpg
昨日は25日、サラリーマンにとっては月給日、町はにぎわっていました。でもこのような大衆酒場は満席でした。DSC08340.jpg

PageTop

センチュリーのTAXI

夜の青山でセンチュリーのTAXIを見ました。それも白色です。
DSC08323.jpg
ロールスロイスのハイヤーには負けますがこの堂々とした風格は日本の神社をおもわせます。
DSC08322.jpg

PageTop

トライアンフ

近所に60年代のトライアンフのバイクを売る店ができました。
DSC08264.jpg
昔あこがれたセミアップマフラーも健在でした。
DSC08265.jpg
50年代のトライアンフの在庫もありました。
DSC08268.jpg

PageTop

ホビーフォラム2011

恒例の日本最大のミニカーマーケット、ホビーフォラムが船の型をした大桟橋ホールで開催されました。ミニカーの大バーゲンを目指してたくさんのお客さんが来ました。キッドボックスからクラウン8の先行販売がありました。
DSC08198.jpg
ベンツ125周年の企画展もよかったです。
DSC08189.jpg
ベルギーの友人が持っているセリカWRCカーも珍しいミニカーです。
DSC08205.jpg
物づくりが衰退していく中でスクラッチのミニカーを作る人がこんなに多いとは。
DSC08193.jpg

PageTop

S600レーシング

倉庫を整理していたらホンダS600レーシングの記事を見つけました。北野選手の乗ったS600とスペアかーの2台は英国に渡りました。英国にいたときこの車が500万円売りに出ていましたが買えませんでした。この車はどこにいったのでしょうか。ワークスカーフリークとしては追浜仕様のSR311を買い逃して以来の失態です。
DSC08160.jpg

PageTop

CS90

私も作ったことのあるCS90Rが環七北千束のショップに置いてありました。
DSC08152.jpg
CR仕様はいつ見ても興奮します。RSCのキットパーツは手に入りませんでした。でもヨタ8もワークスマシンが手に入って彼よしとしなくては。
DSC08153.jpg

PageTop

南極物語

TVの南極物語に出ているトヨタのトラックを見てきました。
DSC08143.jpg
これらの車はわざと古くしたそうです。
DSC08144.jpg

PageTop

コペン車高調

コペンの車高調をつけましたが調整はまだでした。この車高調はすぐれものでキャンバー角を調整できます。
DSC08158.jpg
キャンバーを付けるに従ってトーがインになってきます。
DSC08154.jpg
そこで自作のトー調整器具でトーを0度にしました。
DSC08157.jpg


PageTop

カッティングシート

最近、つや消しに塗られた?車をみかけます。
DSC07869.jpg
でもこれは塗装ではありません。F1やレーシングカーで多用されているカッテイングシートです。3M製です。車全体をカーボン風にもできます。
DSC08011.jpg

PageTop

ラリーカーの補助ライト

ラリーカーの補助ライトは4灯または6灯です。ランサーは並列に行儀よく並べています。
DSC07994.jpg
インプレッサは大きなライトです。
DSC08017.jpg
古いセリカはボデーにマッチしています。
DSC08018.jpg
新しいインプレッサはガンダム風です。
DSC07995.jpg

PageTop

東急バス

東急バスフェアで販売された東急バスのトミカです。前のトミカとほんのちょっとの変更ですがバリエーションとしては確立します。
DSC08120.jpg

PageTop

デユースファクトリー

知人が50年代のフオードのピックアップを買いたいというのでヨタ8仲間のHotrodでは老舗のデユースファクトリーに行ってきました
DSC08090.jpg
でも30年代のフオードクーペを見たりしていると心はそちらに移っていったみたいです。7リッタースパーチャージをつけた00馬力のフオードもありました。ドラム風なブレーキシステムですが本当はディスクです。こんな細いタイヤで800馬力をコントロールします。
DSC08099.jpg
修理に入っていたデユースはビレットパーツを多用しています。
DSC08095.jpg
トヨタ2000GTのオーナーは同車のエンジンを売るそうです。誰かいかがですか?
DSC08092.jpg

PageTop

東京ラーメンショー

店の前の駒沢公園で東京ラーメンショーが開催されました。5日間で20万人が来るとあって駒沢大学駅から公園までは大混雑
DSC08114.jpg
800円の件を買うにも行列、昨年優勝した富山ブラックを食べるには1時間まち。
DSC08125.jpg
待ってる間は韓流のショーを見ていました
DSC08123.jpg

PageTop