FC2ブログ

ヨタ8と東京の日々の写真

トヨタスポーツ800やモールトンバイクと巡る東京。

中欧の旅⑨ オーストリア ウイーン

今回の旅のハイライトのウイーンです。40年前に1度行っていますが旧市街は今も同じです。ハプスブルク家の帝都なのでパリ、ロンドンにつぐ大きな街です。すべてのモニュメントは大きい。DSC03141a.jpg
DSC03118.jpg
街のにぎあいは東京以上
DSC03176a.jpg
白ワインの発祥地もあります。
DSC03156a.jpg
ウインはウイーンナーコーヒーの発祥地です
DSC03209a.jpg
音楽の都なのでコンサートに行ってきました。
DSC03319.jpg
トラムも便利
DSC03256a.jpg
デモをやっていました。DSC03289a.jpg

スポンサーサイト

PageTop

中欧の旅⑧ オーストリア ハルシュタット

ハルシュタットは世界で一番綺麗な湖畔の町と言われています。
DSC02882a.jpg
DSC02877a.jpg
原宿みたいです。
DSC02932a.jpg
滝も何本かあります。
DSC02936.jpg
観光地です
DSC02892.jpg
船も乗れます
DSC02965a.jpg

PageTop

中欧の旅⑦ オーストリア ザルツブルグ

オーストリアも西側に来ると街からアルプスが見えます。
DSC02646.jpg
ザルツブルグはレッドブルの本拠地なのでレッドブルの博物館に行きたかったのですがいけませんでした。モーツアルトが生まれた町なのでモーツアルトに関する物があります。
DSC02673s.jpg
モーツアルトの生家
DSC02709a.jpg
店の看板もユニークです。規定があるそうです
DSC02718a.jpg
マクドナルドもこうしなければなりません。DSC02721.jpg
どこへ行っても橋の欄干に鍵をかけますDSC02734.jpg

PageTop

中欧の旅⑥ ドイツ ドレスデン

ドイツに入ると高速道路の状態は良くなります。DSC02223.jpgDSC02233.jpg

ドレスデンはドイツの軍需工場があったおかげで連合軍から徹底的に爆撃を受けました。しかし、ドイツ人はこれを完全レストアをしました。
DSC02232.jpg
ドイツの建物は石に鉄分が入っているせいか建物が暗いです。
DSC02244.jpg
エルベ川の芸術の都と言われていますがそんな感じはしませんでした。
DSC02275.jpg

PageTop

赤ヨタ8のレストア㉝ エンジン

ヨーロッパに行っていたのでヨタ8のレストアは中断していました。今日、ガレージに行って残っているところを組み立て。まずは10箇所あるボールジョイントにグリースアップ
DSC03352.jpg
リアのブレーキラインを組み立て、ブレーキパイプの曲がりがきついので無理して取り付けると長年の使用でパイプにクラックが入ります。上側は無理しています。
DSC03354.jpg
そしてエンジンのOHに入ります
DSC03364.jpg
このエンジンはボア87mm、フライホイールは軽量化、ハイリフトカムシャフト、ウエーバーキャブ、オイルクーラがついています。
DSC03361.jpg
右側のシリンダーからオイルがあがっていました。
DSC03368.jpg
このエンジンは2U,26万台でU型の発展形ですがヨタ8に使うには難しいです。吹いたオイルをクランクケース戻す経路がないブロックなのでオイルを垂れ流しです。そのためこのエンジンを使用しているヨタ8は10台未満と貴重なエンジンです。DSC03362.jpg
ロッカーカバーにオイルを止める筋が入っています。2U型と違ったところが多数見られます。DSC03384.jpg
やっとここまで分解しました。DSC03386.jpg
これからが楽しみです

PageTop